バイヤーズエージェント(買主代理)

バイヤーズ・エージェントとは、

 購入者(買主)側の立場にたって、物件探し・調査・確認し、売主交渉、重要事項の説明、契約・決済・引渡し等・・・
買主にベストな選択をできるよう手助けをする専門家です。
豊かな経験と豊富な知識をフルに活かし、お客様が最良の選択をできるよう手助けをします。

 

国土交通省 住宅関連ニュービジネス推進ビジョン 39ページより

住宅購入時における購入希望者の知識・経験の不足を補い、購入希望者が主
体的に判断できるよう、周辺環境の調査や内覧時の立会い、契約時の立会い等
を通じてさまざまな情報提供や助言を実施。
【仲介型】
中古住宅取引における購入希望者のための仲介。
【コンサルティング型】
新築・中古住宅取引における購入希望者のためのコンサルティング。
(現状認識)
中古住宅の取引にあたっては、購入希望者は、雑誌やちらし等を見て、物件
を取り扱う仲介事業者を訪ねることが一般的であり、結果として売主と同じ仲
介事業者に依頼することになるケースも多い。個々の購入希望者が見出す住宅
の価値は一様ではなく、建築・不動産、地域環境等に関する専門知識に乏しい
購入希望者を十分に支援できる仲介事業者等が存在しないと、一生に何度も経
験することのない住宅の取引を完全には納得して行えないケースもあり、購入
後に紛争となる事例も少なからず存在する。こうした状況を受けて、より的確
に購入希望者の立場に立つ仲介ビジネスや、コンサルティング業として助言等
を行うビジネスが現れてきている。また、新築住宅の取引においては、売主で
ある事業者との交渉になるが、同様のニーズから、購入希望者に助言等を行う
コンサルティングビジネスが見られるようになってきている。
なお、中古取引における購入希望者側の仲介事業者は、全てがバイヤーズ・
エージェントと言うことができるが、ここで言う「バイヤーズ・エージェント」
とは、売主とは立場を明確に分け、購入希望者の立場で、ニーズの把握、ニー
ズに応じた物件の選定、価格その他の売買条件の決定支援などを行う業務方法
ということができる。

 

住宅ローンについても

お客様のライフプランに沿って最適なローンのご提案もさせて頂きます。

 幾らの住宅ローンが組めるのか?

 諸経費はどれだけ掛かるのか、

 自己資金は幾ら必要なのか

 月々の支払いは幾らに成るのか 

 どれぐらいの日数が掛かるのか

 必要書類はどのようなものが必要なのか

 正社員では無いがローンは借りれるのか

 自分だけではなく、配偶者と収入合算出来るのか

 親のため・子供のために住宅ローンが借りれるのか?

 

 銀行ローンが良いのか?(固定金利・変動金利・そして優遇は有るのか)

 フラット(固定金利)が良いのか?

 借りたローン残高に対して生命保険が付くのか?

 万が一購入物件に災害に有ってしまったらどうなるのか?

 一部返済が出来るのか?

・・・・等いろんな疑問点をお客様と一緒になってご提案させて頂きます。