任 意 売 却

 

・住宅ローンの返済に困っている
・現在返済を滞納してしまっている

・金融機関から督促されている
・自己資金がなくどうしたらいいか分からない
売却してもローン残高が売却価格より多く返済出来ない
... 売るに売れない…  どうしたらいいの? 
 
この様な方を円満解決する救済方法として任意売却』というものがあります。

任意売却とは、
 

あなたと債権者(銀行等金融機関)が円満解決するためにもっとも有効な手法で、
その後の「生活再建」もし易い。
あなたと債権者との合意の基に「あなたの意思で売却すること」です。
   競売の場合⇒裁判所・債権者・落札者等の一方的な意思による事が多い。

近隣の方などに任意売却とは知られることが無くご売却出来ます。
   競売の場合⇒裁判所が公示するため、近隣等の皆様に分かり、不動産会社・入札希望者・興味半分
           の方など突然訪問されたり、勝手に売却チラシを配布される場合もあります。
 
 
 任意売却の依頼先はお客様自ら選べます!
 
 

私たちにお任せください。
任意売却アドバイザーが分り易く、お客様とともに考え最適なご提案をさせて頂きます。

きっと相談して良かったと思って頂けます。

 

任意売却のメリット

 

 

自 己 資 金 は 不 要 !

 

売却代金からのお支払いとなります

 

 

  

 通常は所有されているご自宅(不動産)を売却した場合は、その売却代金全額を債権者(借入金融機関)へ返済する必要がありますが、債権者との話し合いで、売却に必要な諸費用を売買代金から差引し、残りを債権者(借入金融機関)へ返済する事によって、ご相談者様の負担はありません。  

 

 

 

 

メリット1  市場価格に近く

 

任意売却は、不動産仲介により売却を行うものであり、一般に裁判所による競売に較べて高額で売却することができ、売却後の残債務の負担を軽減できる可能性があります。

 

メリット2  ご自身の意思で売却

 

裁判所による競売になってしまった場合、自分の意志とは全く関係なく債権者・落札者(買受けたもの)により一方的に処理をされてしまうことが多い。

 

メリット3  引越代保証!

 

金融機関などの債権者に対して、売却価格の中から引越費用を認めて頂けるよう交渉をいたします。認めて頂いた引越費用では引越費用を全額まかなえなかった場合、不足分を当社が負担いたします。
※引越費用を全く認めて頂けなかった場合でも、当社指定引越業者による引越費用を当社が負担いたします。


メリット4  ご近所に知られることなく売却可能

 

競売の場合、裁判所のHPや業界紙などに情報が掲載されるため、
ご近所や知人の方などに、競売にかかっていることが知れ渡ってしまいます。
任意売却の場合は、通常の売却活動を行いますので、ご近所の方などに

事情を知られることなく売却をすることができます。

 

 

 

 

   フラット35融資物件の任意売却(ご返済の継続が困難となった場合)

 

 

   任意売却の手続きについて

 

 

 

 

メールでのご相談   こちらをクリック

 

 

 

お電話でのご相談    0120-717-881